癒されるってどういうこと

最近は癒しとか癒し系とかいう言葉がよく使われるようになりましたが、癒されるって どういうことなんだろう?って考えてみました。

 

古くはキリスト教の聖書の中に・・・イエスはレプラ(ハンセン病)の乞食を一瞬で癒しました・・・なんて記述が出てきます。 すなわち「病気を治す」というような意味で使用されて います。最近では癒されるというのは、心がやすらかになる、穏やかな気持ちになる というような意味で使われているようです。

 

攻撃的なことや、急迫的なことの反対ですね。 癒し系とは、こういう見ているだけで癒される女優やタレントさんのことを言うらしい のですが、現代人はどこかで癒されないと、精神のバランスを崩すのかもしれませんね。

 

 

動物、とりわけ犬や猫などのペットにはかなり癒される効果があるようです。また、良い音楽を聞いたり、お気に入りの絵を観たりしても心が癒されますね。 ただ、現在の国語辞典には「癒し」という言葉は載っていないそうです。 時代が古い言葉を復活させたようです。

癒されるってどういうこと?関連ページ

ぶっつけ本番の人生
人生はほとんどぶっつけ本番、この言葉の本当の意味は・・・?
気と相性
よく、あの人とはどうしても相性が悪くて・・・などと言うのをよく聞きます。 相性ってなんでしょう? 気と相性の関係を考えてみました。