神は存在するか・・・・

宗教の弊害

神様がいてもいなくても人生楽しめるんじゃないかと思いますが、海外ではキリスト教の布教者などが 「神様を信じないと死後地獄で苦しむ」などと言うらしいのです。 もっともこれは日本でも同じで、「あなたは、将来は良いことがありません。でも、入信してこの〇〇様を拝めば、 すべてが好転します」などと言って入信させ、多額のお布施をあげさせる・・・などと言うのは新興宗教の常套手段です。

 

人に恐怖を植えつけて信仰させるということを多くの宗教がやりますが、これがそもそもの大間違い、 本当の宗教(この言葉は常に誤解を受ける)というか教えとでもいいましょうか・・・は人に恐怖を与えるものではありません。 信仰しないと悪いことが起きるとか、姓名判断の結果、名前を変えないと良くないことが起こります等々、 こういうことを言う宗教や宗教的なもの、占いなどは一切信用してはいけません。

 

日本にも支部のあるキリスト教の新興宗教にエ〇〇の塔というのがありますが、 この教団も、神を信じないと死後苦しむとか天国に行けないなどと言って入信させようとします。 ただ、ここは他の新興宗教と比べると良心的で高額なお布施などは要求しないようです。 昔若い頃、布教に来たこの教壇の信者ら(必ず二人以上で来るようです)と話をしたことがあります。 確かに彼らは穏やかで人の話をよく聞きます。でも、彼らは私を納得させることはできませんでした。 もっと勉強してきますと言って、来なくなりました。なんとまあ、生意気な若者だったのか・・・と今思うとちょっと赤面ものですが、 彼らの説く論理にはかなりの矛盾があります。

 

宗教や信仰ってこんなものじゃないはずです。 心の平安ややすらぎをもたらすものなはずです。

神の存在

神って何でしょう。私はこの宇宙全体だと思っています。 綺麗なもの、醜いもの、悪いもの良いもの、清濁含めて神 ・・・この言葉には語弊がありますが・・・だと思います。スピリチュアリズムでいう超越界、すなわち人間の叡智などでは認識できない大いなる存在だと思っています。

 

神は存在するか・・・・・関連ページ

本物の見分け方
魂のステージの高い本物の人物の見分け方について
神秘体験
管理人が唯一体験したことのある神秘体験の経験談です。
出会う人
あなたの出会う人、今の周囲にいる人はあなたと同じような人が集まっています。
心・意識・潜在意識
人間の心、意識、潜在意識について仏教的な観点からの考察です。
幸福感は伝染する
幸福感は伝染するということ知っていますか?誰かの幸福感に変化が起きると、幸福感や充足感は周囲にいる他人に影響されるということです。
人間の肉体
人は肉体人間だけが真実と思っていますが、魂の抜け出た肉体は、ただの有機物です。
人間とは何?
人間とはなんぞや、何のために存在しているのか、人間の肉体と魂の本質に迫ります。
子供は親を選べないって・・・本当ですか?
子供は親を選べないと当たり前のように言う人が多いですが、実は子供は親を選んで生まれてきます。親は子供を選べないのです。そのことについて詳しく検証しています。